ブランド腕時計をオークションでできるだけ高く売るためのポイント

ブランド腕時計をできるだけ高く売るためのポイント

 ブランド腕時計は手入れさえ行き届いていれば、永く使用できる素晴らしい製品が多く、その価値もひじょうに高いです。ゆえに、ブランド腕時計をコレクションとして何本かお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 気づけば、腕時計のコレクションがいつの間にか増えたためにお手入れが行き届かなかったり、壊れてしまったり、高価なものだけにとても残念ですね。しかし、そう簡単に捨てるわけにもいきません。ちなみに、高級ブランドの腕時計は壊れていてもオークション出品にて落札されますので、捨てることは考えない方がよいでしょう。

 元は高額だった腕時計、なんとかして、その価値を取り戻したいものです。本日は腕時計をできるだけ高く売るためのポイントをいつくかご紹介をいたします。

腕時計の付属品は全て揃えておく

 保証書(ギャランティカード)、取り扱い説明書、パーツ、箱、袋、パンフレット等、全て揃っていると価値が上がります。ブランド腕時計の全ての付属品は大切に保管した方が賢明です。

腕時計パーツは大切に保管

腕時計パーツのなかでも、購入の際にサイズを調整するために余った腕時計ブレスのコマなどは、細かいパーツだけにうっかりふ紛失しそうですが、コマがないと再販してもブレスサイズを拡張できなくなってしまいますので、オークション出品の際に落札者の層が限られてしまいます。また、高級ブランドの場合、ブレスが金やプラチナなどの貴金属であることがありますので、その場合はその1コマが3万円前後の価値があります。これらの紛失は避けたいものです。

オーバーホールの有無は重要

使用されていたブランド腕時計は、修理歴やオーバーホール歴が重要です。その明細書も保管しましょう。これは、10年間も使用してオーバーホールしていない腕時計と、オーバーホールした腕時計とでは、腕時計のコンディションが違います。文章でのオーバーホール歴は証明しづらいので、できるだけ明確に落札者に伝わるようにしましょう。

腕時計は綺麗な状態で出品

タグ・ホイヤー腕時計

 腕時計に垢などが付着して使用感の大きいものや、風防に汚れがついていたりすると見た目を損なうだけでなく、時計の性能も疑われる恐れがあります。本体を傷つけない程度に、見た目を気にしてお手入れなさると落札価格も期待できます。また、汚れている状態の腕時計では、お手入れに時間や労力を要しますので、それを見越した金額になることが予想されます。

同型の新品が高額になっている場合は中古でも高額になる可能性

 ブランド腕時計は、市場の正規価格や中古品の相場などが価格の目安となりますが、ブランド腕時計の場合、モデルの人気差によって価値が異なります。人気度も価値をおおきく左右します。

【まるオク】では、ブランド貴金属・ブランド腕時計をオークション出品代行しています。もう使わないと思ったブランド品をこの機会にまとめてオークション出品してはいかがでしょうか?より高く売るなら【まるオク】のオークション代行をどうぞご利用下さい。

オークション代行-落札実績一覧

オークション代行-4つのメリット

オークション代行-選べる出品方法

オークション代行-プライバシーポリシー オークション代行-利用規約