初心者の方必見!オークションで商品を高く売るコツ

どうすればオークション出品で少しでも商品が高くなるのか、そのコツを少しだけ記載させて頂きます!

落札者がオークションで見るポイント

オークションサイトで商品を探す人はタイトル・画像・商品説明文・価格・出品者の評価などの情報を参考に、商品を入札をするかしないかの判断をします。
なので今回はそれらのポイントにどのような工夫を行えば商品が高く売れるのかということにスポットライトを当てて見ました。

出品商品のタイトルは30文字ギリギリまで

ヤフオクでは、オークション出品商品のタイトルは全角30文字までつけることができます。
入札者によってはタイトル検索で商品を探す人もいます。そのため、検索用のキーワードを設定することもできますが、そのキーワードを商品タイトルの中に入れることも重要です!

特に重要なキーワードは「商品名・メーカー(ブランド名)・形式・製造年」等です。

例:★中国切手 特73 革命の揺籃 井岡山 8種完/未使用★00c7

中国切手 特73 革命の揺籃 井岡山 8種完

まるオクはこれに商品の識別番号として4ケタの数字・アルファベットを入れるので実質26文字になってしまいますが、タイトルにたくさんの情報を入れ込むとそれだけでも多くの方に見てもらうことができます!

他にも「1円スターチ」や「定価○○円」といったお得感を感じさせるキーワードや「新品・未使用品・保管品」や「美品」、「レディース・メンズ」といった商品の補足情報のキーワードもヤフオクのサイトの中でもよくタイトルに使用されているキーワードなので、検索を行う際にも使われることが多くオススメです。

また、まるオクは多くの方の目に止まるよう、★や◆等の記号を使用し、見やすい・目立つような工夫を行っております(^^)/

商品の画像は美しい・清潔・正直に!

オークションで入札者が商品の入札を決めるのに、写真は非常に大きい割合を占めています。

そのため、写真を撮る際には商品の映りや配置・光の当て具合や背景・傷や汚れに注意し、美しく、清潔、かつ正直な商品紹介を心がけることが重要です!

商品の映り・配置

例えば商品の映りですが、綺麗に撮るのは勿論ですが、トップ画像は説明書や箱といった付属品といったそのオークションの商品全てが写っているものにするのがオススメです。
説明書や、商品詳細やブランドのロゴ等の記載がある場合はそれらが見えるような写真を撮ると、入札者が自分の目で確認できるため、安心して入札を行うことができます。

例:FORDAYS ナチュラル DN コラーゲン 720ml

FORDAYS ナチュラル DN コラーゲン 720mlFORDAYS ナチュラル DN コラーゲン 720ml:消費期限等の記載部分

光の当て具合と背景

まるオクでは商品写真を撮影する際に、清潔感のある白や、高級感の出る金色、商品をハッキリと撮ることのできる黒や赤の背景を使用しています。背景に余計なものが入ってしまっているとそれだけで商品の印象が変わってしまうので、背景も大事です(^^)/

また、光についてですが、まるオクの写真撮影の場合は撮影時にライトを当てたり、撮影後の編集で明るさを上げたりということを行っております。見た目を気にする商品(服やアクセサリー、切手や美術品等のコレクションなど)は特に写真撮影に注意して、綺麗な商品写真を載せるようにしておいた方が良いでしょう。逆に、見た目をあまり気にしない商品(サプリメントやCD、DVD等)の場合、商品説明や消費期限、傷・汚れの有無などが確認できる写真を載せることをオススメします。

ちなみに編集についてですが、まるオクスタッフがオススメする加工は
・シャープ
・明るさ
・コントラスト
の三つです。
編集で色味等を変えてしまわないようにはしていますが、これらの編集を行うことで鮮明な商品写真を作成することができます(^^)/
また、清潔感を出すために、撮影者の手が写ってしまう場合は白の手袋を付けることもまるオクはオススメします。

例:加工

高級食器

傷や汚れ

最後に傷や汚れを正直に、ということについてですが、これは上記でも言っているように傷や汚れ等を隠さないということです。
一見、傷や汚れを隠した方が高く売れるのに!と感じるかもしれませんが、それを行うことによって取引終了後に落札者からいただく評価が悪くなってしまう可能性が出てきます。
オークションで入札をするか迷っている人は、出品者の評価も確認します。もしもその評価が悪いものなら、入札をしてもらえなくなり、落札金額が低いままオークションが終了することにもつながります。
商品の傷等を隠すことは入札者からの信用を失い、結果的にオークションで商品が高く売れなくなってしまいます。
なので、傷や汚れ等の記載は勿論、商品写真でも確認できるようにすることが重要です。

例:「OMEGA/オメガ シーマスター 自動巻 メンズ 腕時計」の傷部分

OMEGA/オメガ シーマスター 自動巻 メンズ 腕時計 傷部分

商品紹介文

商品紹介文では
・商品詳細(メーカー・ブランド・商品名・型番・詳細・大きさや重さ・購入時期等)
・状態(傷や汚れの程度・電化製品等の場合は稼働状況・使用状況や使用頻度等)
・送付方法や送料
の記載を行えるのなら丁寧に記載をした方が、入札を考えている方も安心して入札を行うことができるので落札価格が高額になる確率が上がります。
それと同様に、使用感や出品理由等も記載できるのなら書いてしまう方がオススメです(^^)/

例:エルメス/スカーフ カレ ロンシャンへの散歩

エルメス/スカーフ カレ ロンシャンへの散歩【カラー】
 薄ピンク×ピンク、ホワイト、グレー、ゴールドなど
【サイズ】
 約90㎝×90cm
【素材】
 シルク100%
【状態】
 USED品でございます。
 目立つシ傷・シミ等は見受けられませんが、畳みジワがございます。

また、洋服などのサイズが重要なものを出品する場合はさらに丁寧に商品詳細を記載することをおすすめします。

例:リフレクト Reflect 秋・冬服 Pコート

リフレクト Reflect 秋・冬服 Pコート 黒◇ブランド
 リフレクト・Reflect
◇サイズ
 肩幅:約40cm
 着幅:約59cm
 胸囲:約91cm
 袖丈:約60cm
 袖口幅:約15cm
※素人による採寸でございます。多少の誤差等はご了承お願いいたします。
◇素材
 表生地:毛75%、ナイロン15%、アンゴラ5%、キュプラ(ベンベルグ)+ポリエステル5%
 裏生地:ポリエステル100%
◇カラー
 ブラック
◇デザイン
 ポケット×2
 生地に縫い込まれた糸がラメのように見え、シンプルなのに可愛いらしいデザインのコートとなっております。
◇状態◇
汚れやしわも少なく、比較的美品でございます。

スタート価格の設定

オークションを行う際にやはり気になるのは出品した商品が落札されるかされないか、ですよね。
そこでオークションを長年行ってきたスタッフに初心者にオススメの値段設定を聞いてみました!

【初心者におすすめ】出品する商品の同等商品の落札相場×0.8

オークション出品で売れる、かつ安くなり過ぎない値段設定を行うにはずばり出品する商品の同等商品の落札相場×0.8の価格設定でオークションをスタートさせることです。

そうすることにより、他商品よりもお買い得感が出て、入札件数が増えます!
スタート価格がそれほど低くもないので安心してオークションを見ることができるのもオススメする理由の一つです(^^)/
※注意して欲しいのはオークション出品する商品と同等の商品の落札相場を調べること、です。同じ商品でも新品と中古品、さらにはジャンク品(故障品)では値段に大きな差が出ている場合があります。

「オークファン」というサイトでは多くのオークションサイト(例としてはヤフオクや楽天オークション等)の落札相場を検索することができるため、そのようなサイトを使用して落札相場を調べることができます。

【初心者・中級者におすすめ】1円スタート・100円スタート

こちらの方法はスタッフブログ等でも何度か紹介させて頂いているのですが、やはり1円スタートや100円スタートは注目を集めることができるためオススメです。
例えば普段10万円ほどで落札されている商品を10万円で出品したとしても、あまり注目を浴びることができません。しかし、1円や100円スタートだとそれだけでも注目を浴び、多くのウォッチや入札を得ることができます。ただし、商品紹介文や写真・商品自体の人気不人気等で予想よりも入札件数が増えず、望んでいた金額よりも安くなってしまうかもしれないのでお気をつけて下さい。

【上級者におすすめ】高額スタートからの低額への値下げ

こちらの方法は最初にスタート価格を高額に設定して出品を行い、購入者の購入意欲を揺すぶって揺すぶって揺すぶってウォッチ(お気に入りのようなものでその商品の動向を見ることができる)を増やしてから一気にスタート低額に下げて入札件数を増やすやり方です。
例を挙げるなら、50万円ほどの価値のある商品を50万円で出品し、ウォッチ数が増えたところで低額スタートを行う、といったものです。
最初の価格設定が高すぎればウォッチ数が増えにくく、低すぎればそのまま落札されてしまいますが、上手くオークションを進めることができれば高額落札を狙うことができるかもしれません(^^)/

その他

その他にまるオクがオークション出品を行う際に気を付けているポイントです。

終了時間

インターネットの利用時間は基本的に夜間が多いです。つまりその夜間に終了時間を設定することにより、オークション終了間際の入札者を増やし、競ってもらうことで落札価格を上げることができます。
なのでオークションの終了時間の設定も学校や会社、家事等が忙しい時間帯や深夜などにしないようにするため、まるオクでは基本的に、全てのオークションの終了時間を基本的に22時に設定しております。

送料・税込み価格の表記

送料の記載がしっかりとあれば、入札者は安心して入札を行うことができます。また、税込み価格の表示もまるオクでは必ず行うようにしています。そうすることによって入札者と出品者で思い違いが発生しないよう、予防することができます。

ちなみに…まるオクスタッフに聞いた出品の際にした失敗では、「送料の設定金額を間違えてしまい、だいぶ損をしてしまった」というものがありました。
皆さんもお気をつけください。
以上、「初心者におすすめ!オークション出品のコツ」でした。

まるオクのサイトには多くの出品物があるため、そちらも参考にしてみてください。
★ Yahoo! まるオク オークション商品ページへ

オークション代行-落札実績一覧

オークション代行-4つのメリット

オークション代行-選べる出品方法

オークション代行-プライバシーポリシー オークション代行-利用規約